ABOUT
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
OTHERS

<< K-1 | main | 神戸 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - /
やられた!
小説を読んでて、久々にやられた!と思った作品。

歌野晶午 「葉桜の季節に君を想うということ」


人間の先入観を上手についた作品。トリック自体は格段すごくないが字体、ストーリーの進め方で見事騙してみせた感じ。

興味ある人は是非読んでみてください!
- / comments(2) / trackbacks(0) /
スポンサーサイト
- / - / - /
コメント
久しぶり☆
既成概念を持って読むと騙されるよねw
* グッチ * 2008/12/25 11:47 PM
お久しぶりです!

いきなり騙されました!文章の力ってすごいなって実感しましたw
* le ciel * 2008/12/29 5:36 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://terataka751.jugem.jp/trackback/380
トラックバック